マルチタレントミュージシャンあなごん~LES WORLDってどんな人がやってるの?〜

大人気企画の第二弾がやってきました!
LES WORLDってどんな人がやっているの?インタビュー企画です!!

今回はちゃんとインタビュー形式で書けるのでテンションが上がってる団長のしどーです。

LES WORLDってどんな人がやってるの?〜学歴なし、金なし、スキルなしの団長〜

前回の一人二役でインタビューした記事です↑

今回紹介するのはミュージシャンのあなごんです!!

 

  1. スーパーマルチタレントあなごん
  2. あなごんがLES WORLDを続ける理由とは
  3. あなごんの目指す夢とは

 

1.スーパーマルチタレントあなごん

Q.(しどー)では、かなり手抜きでインタビューをしていきたいと思います。

A.(あなごん)は〜い。(もはやしどーが手抜きなことに慣れてる)

(テキトーに聞くしどーとノリノリなあなごん)

 

Q.(しどー)ところで、なんであなごんって変なニックネームなんですか?

A.(あなごん)いきなり重いとこぶちこんでくるやん、、まぁいいや、それはですねぇ

僕、本名は南雲俊樹というんですが、旧姓は穴澤でしてそこから「あな」がきてます

それで、小さいころ下唇がでかいことでもあいまって、サザエさんの「あなごさん」って呼ばれていました

 

(しどーの頭の中のイメージ)

 

でも実際はあなごさん、下唇じゃなくて、上唇がでかいんですけどね

それで、そっから「さ」が抜けて今の「あなごん」って呼ばれるようになりました。

(しどーの頭の中で「さ」が抜けたアナゴさん)

 

Q.(しどー)ヤバイですね!!なんで「さ」が抜けたんですか?

A.(あなごん)分かりません。

(わからないんだぁ)

 

 

Q.(しどー)ではあなごんの経歴を教えて下さい

A.(あなごん)経歴ですか?

 

経歴は筑波大学に入学、大学3年生を休学して北九州でLES WORLDをやってる

くらいですね。そんな大した経歴はないですね。

Q.(しどー)確かに大した経歴じゃないですね

A.(あなごん)お前が言うな

 

Q.(しどー)スーパーマルチタレントと聞いていますが、あなごんのLES WORLD内での役割を教えてください

A.(あなごん)そうですねぇ。まずはミュージシャンとしての役割ですね。使える楽器が、ギター、ピアノ、ドラム、ハーモニカ、カフォン、エレキギター、ウクレレ、ベースですね。今バイオリンも練習中です。あと作詞作曲、ボーカルもやっています。

(と言ってドヤ顔するあなごん)

ワークショップ内では、カメラ担当、動画撮影、動画編集もしています。あと、海外ワークショップの際のミュージカルの脚本もやっています。あと地味なところで言うと、NPOの申請書類などの書類作成もできます。

(と言ってドヤ顔するあなごん)

 

Q.(しどー)なるほど!すごい!「器用貧乏」日本代表選手になれますね!

A.(あなごん)めっちゃあおってくるやん

(あおりまくるしどー)

 

という訳であなごんは、本当に何でもやればできるようになってしまうスーパーマルチタレントの持ち主です!

ここまで、色んなことができる21歳は他に見たことがない本当に優秀でかつ、チームを盛り上げてくれるムードメーカーでもあります。

でも、なぜか全然女の子にはもてません。

(お前まじもてないよなと言われキレるあなごん)

(あなごんまじモテっの所で斬りかかるあなごん)

 

2.あなごんがLES WORLDを続ける理由とは

Q.(しどー)あなごんはわざわざ休学してまでLES WORLDやってるんだよね?

A.(あなごん)そうですよ

Q.(しどー)そういえばなんで、LES WORLDを続けてるの?

A.(あなごん)ほぅその話ですか

(自分の過去に想いを馳せるあなごんと、なんとなく合わせるしどー)

 

 

A.あなごん

旧姓が穴澤っていうところに繋がっているんですが、これは僕の過去の話が関係しています。

僕が小学生2年生のときに、弟が白血病になりました。いわゆる血液のガンですね、今だと小児で発症したら60〜70%が治ると言われてるみたいですが、弟が発症した当時は大人だとほとんどが亡くなってしまい、小児だと50%が治ると聞かされてました。再発する可能性もあるとも。

まあ僕も小さかったので、そんな話を聞かされて不安で不安でしょうがなかったです。

かといって何ができるかといえば子供の僕にはなにもできませんでした。

どうしても自分含め家族が弟第一になるので、必然的に不安や寂しさのはけ口として、こもって絵を描いたり、ピアノを弾いたり、あとは勉強してました。

描いた絵はたまにお手紙を添えて弟に出してました。それくらいしかできなかったですね。

弟の病気のことで家族もバラバラになってしまいました。

 

そんな中で、ある先生が「としきくん、ちょっときて」って僕を呼んで、僕にピアノを弾いてくれたんですね。

曲はラフマニノフのピアノ協奏曲第2番でした。

当時いつか弾きたいと思ってた曲で、まあまだ弾けないんですけど、とにかく自分の名前をよんでくれて、自分のためだけにピアノを弾いてくれたことがすごくうれしくて。

 

いつかこんな音楽で心も救えるお医者さんになりたい」と思いました。

 

 

夢の形はその後変わりましたけど

 

「音楽で子ども達に何か届けたい」

 

という思いだけはずっと残っていて、そしたらLES WORLDに誘われたんですね。

タイパンの変なやつに、当時そんなに仲良くもない先輩の作った団体とかどうみても怪しさ満載だったんですが、直感みたいなのがあって承諾しました。

入って正解だったなと思ってます。夢が叶ってるので。そんなかんじ!

 

Q.(しどー)なるほど。じゃあある意味、今は夢が叶った状態なんですね!

 

3.あなごんの目指す夢とは

Q.(しどー)じゃあ、LES WORLDで活動してることによってある意味夢が叶ってしまったあなごんは、もう夢とかなくなちゃったの?

A.(あなごん)いや、実はそんなこともないんですよ。

Q.(しどー)ほぅ、ではお主の夢とはなんじゃ?

(急に仙人ごっこを始める二人)

 

A.(あなごん)

ばしぃと決まったものはないけど

「子ども達を笑顔にする活動をする活動」「自分の才能を発揮できるクリエイティブな仕事」

を常にしてたいですね。

 

 

夢といえば強いて言うなら今のところ

 

「世界中に世界一面白い音楽学校を作ること」です。

 

Q.(しどー)めっちゃ良いやん!やっぱりあなごんの中で、音楽、子どもは外せないんやね!

Q.(しどー)これでインタビューは終わりです!なんと所要時間5分!笑

A.(あなごん)え?もう終わりなん?

Q.(しどー)じゃあ、あなごんを知り足りないという人のために、あなごんの曲をここに置いときますね。

 

まとめ

本当に優秀で、しかも音楽の才能にも恵まれてるあなごんでした!こうやって改めてインタビューしてるとメンバーに恵まれてるなぁと感じた団長でした。

これからのあなごんのますますの活躍に注目しておいて下さい!きっと凄いことになるはず!!

次回はアーティストか料理人か分からないかず!

 

LES WORLDサポーターを募集します!!

LES WORLDのキャストに興味あるあなたの為のキャスト説明書