世界68ヶ国を訪問!世界をまたにかけるダンサー~LES WORLDってどんな人がやってるの?~

ついに来ました!LES WORLDってどんな人がやってるの?

最終回!ダンサーーーー!!!こうすけ!!!

さっそく行ってみましょう!!

  1. 世界をまたにかけるダンサー
  2. こうすけがLES WORLDをはじめた理由
  3. ダンサーこうすけの夢

 

1.世界をまたにかけるダンサー

 

Q.(しどー)それでは、インタビューを始めたいと思います

A.(こうすけ)はーい!

 

 

 

 

 

 

 

 

(こうすけは東京にいるので電話でインタビューです)

 

Q.(しどー)じゃあまずは経歴とかから聞いていきたいと思いま、、

A.(こうすけ)はい!!自慢します!!

(こいつ、いきなり自慢話しをはじめやがった、、)

 

立命館アジア太平洋大学卒。
世界68カ国渡航し、これまで20カ国以上の学校や孤児院、ストリートなどで子どもたちにダンス教えてきました!

 

その活動が著名人に評価されました!

GACKTさん

(別荘にお邪魔したらしいです)

 

蛯名健一さん、LES TWINS

(世界的なダンサーの方々)

 

ジョーブログさん

(有名youtuberです)

 

女優の東ちづるさん

DA PUMPのKENZOさん

ロボットのぞみさん

マイケルジャクソンの振付師、 などなど

他にも世界二周したり、ピースボート乗船したり、トビタテ留学生として留学したり、様々なコンテストでも入賞したり、いろんな経験してきました!

 

(あちゃー本当にすごい自慢話ししちゃったよー)

※実際にめっちゃくちゃすごい経歴に持ち主です。

 

2.こうすけがLES WORLDをはじめた理由

 

Q.(しどー)こうすけは、そもそもなんでダンスを始めたの?

(表情が全く見えないけど、ちょっと真剣な顔になったみたいです)

 

A.(こうすけ)えっとね、これはちょっと真面目な話になるんだけど、

 

この活動を始めたきっかけは、中学生の時に転校したところから始まります。

僕転校した先に中学校で凄い「いじめ」にあったんですね。

毎晩呼び出されて、不良にボコられる日々を1年〜1年半くらい続いたんです。

 

それが辛くて、常に死ぬことを考えていました。

そんな時、担任の先生がいじめを見つけてくれました。

先生はいじめから逃がしてくれるための手段として

 

保育園のボランティアを紹介してくれたんです。

 

そこで子どもたちと遊んでいるうちに、

子どもたちの明るい姿や夢を語る姿に生きる希望をもらったんです。

 

そんな時にマイケルジャクソンが亡くなりました。

そこで初めてマイケルのことを知ったんですけど、

「We are the world」を聴いて、世界中に苦しむ子どもたちの存在を知って、

 

“子どもたちから生きる希望をもらったから、苦しむ子どもたちに恩返しや手助けをしたい”

 

そう思いました。

それから世界平和のことや世界での問題を調べ、ベトナム戦争のことを知り

高校でベトナム語を3年間勉強しました。

 

それで高校二年生の時に留学でベトナムに行ったんですけど、

 

そこでストリートチルドレンと出会ったんです。

 

でも、あれだけベトナム語を勉強したのに、言葉が通じなかったんですね。

 

そこでコミュニケーションを取るためにダンスをしたんです。

 

そしたら彼らが笑顔になって。それがとても嬉しくて。

 

“ダンスなら何かメッセージを伝えられるかも”

と思って、子どもたちに夢を届けるエンターテイナーとして本格的に活動を始めました。

 

Q.(しどー)なるほど。そんな経緯があってダンスに辿りついたんですね!

A.(こうすけ)そうなんですよ。こんなストーリーがあったんです

 

Q.(しどー)じゃあLES WORLDを始めようと思ったのはどういう経緯だったんですか?

A.(こうすけ)それはですねー。ある一人の男との出会いからなんですよ

Q.(しどー)ほぅ一人の男ですか

(電話越しでわざとらしい演技をする二人)

 

 

世界一周の旅を終えて、とりあえずこの経験をシェアしたいと思い、

タビッポのコンテストに出た時に出会ったのがタイパンの男、大地でした。

(ちなみにしどーが優勝しました。後ろに小さく映るこうすけ)

 

彼と世界一周の話やストリートチルドレンの話をした時に、

 

“同じような経験をして、同じような想いを持っているやつもいるのか!”

 

みたいな風に思って、

“いつか一緒に何かできたらいいね”

みたいな話をしてから1ヶ月後、

 

“起業しよう!”って言われて、

 

本当に一緒にしちゃってるよ!って思ってます。笑

(LES WORLDを発足したときの二人)

 

まだ創設して1年だけど

いろいろぶつかりながらも日本だけでなく

フィリピンやカンボジアの孤児院にミュージカルを届けてこれました。

 

彼らの笑顔やお別れの時の涙を見るたびに

本当に彼らに俺たちのメッセージが届けられてるなって感じてます!

 

俺たちも子どもたちからたくさんのことを学んで

これからも同じ孤児院でより良いワークショップを届けていきたいし

これからもいろんな孤児院でワークショップを届けて、

いつか子どもたちを招いて

 

エンターテイメントの世界大会を開きたいって本気で思ってます!

 

日本国内でも活動が広がっていって

LES WORLDに入りたい!って子や、一緒に子どもたちに夢届けたい!って子が増えてとても嬉しいなって思ってます!

 

かず、あなごん、だいちとここまで一緒にやってこれて良かったって本当に感じた!これからもよろしく!

 

3.ダンサーこうすけの夢とは

 

Q.(しどー)いつもはふざけ倒してるだけな俺も、アツくなっちゃうな

A.(こうすけ)これからも頑張ろう!

Q.(しどー)じゃあ最後に、こうすけの夢を教えて下さい!

A.(こうすけ)はい!

 

個人としては、世界中の孤児院の子どもたちを招いて

一緒にショーをしたい!!

彼らが“繋がる場所”“輝ける場所”を一緒に作りたいって思ってます!

 

LES WORLDとしては、やっぱり

世界大会を開きたい!!

僕たちを求めている孤児院に訪れて、もっともっと質の良いプロジェクトを行って、

“自分の可能性を信じられる世界”を共に作りたい!

まとめ

こうすけは、僕の最高の相棒であると同時に

LES WORLDのエンジンです!こいつがいれば、自分達はどこまでも進んでいける!

そう思わせてくれるこうすけの存在にいつも感謝してます!

もっとこうすけのことを知りたいという方は彼のブログに↓

https://desafian0215.hatenablog.com/

 

以上

LES WORLDってどんな人たちがやっているの?のコーナーでしたーー!!

読んでいただき有難うございました!もし、誰かに教えてあげたいと思っていただけたら
このブログの記事を教えてあげて下さい!

そしたら団長がすごく喜びます

有難うございました!Be an Entertainer!!

LES WORLDサポーターを募集します!!

LES WORLDのキャストに興味あるあなたの為のキャスト説明書