LES WORLDの海外ワークショップってどんなの?という人のためのカンボジアワークショップまとめ

この記事は LES WORLDの海外ワークショップってどんなんなんだろう?という人に向けた、カンボジアワークショップのまとめです!

  1. カンボジアワークショップの内容
  2. ワークショップの目指しているところ
  3. ワークショップの終わり

 

1.カンボジアワークショップの内容

今回のワークショップ内容はミュージカルワークショップです!

脚本、曲はLES WORLDミュージシャンのあなごん

ダンスの振り付けはLES WORLDダンサーのこうすけ、キャストのはやた

演技指導はキャストのもえ

大道具、小道具、衣装はLES WORLDアーティストのかずが担当しました!

 

題名は「Life is a Show」

主人公は二人の少年

 

二人とも貧しい家の生まれだが歌とダンスの才能に恵まれていて、少年ショー団のリーダーをしています。

世界一のエンターテイナーになるために、仲間達と路上でパフォーマンスをしている毎日を送っていました。

そんなある日、旅するショー団が街にやってきました。旅するショー団の団長は二人に旅するショー団のナイトショーのチケットを渡します。

そのパフォーマンスを見た二人の少年は旅するショー団に入りたいと思います。

二人は団長に旅するショー団に入れてくれるようにお願いにいきます。

しかし、テストの結果断られてしまいます。

団長は少年達のチームがバラバラになりかけていることを指摘します。

これをきっかけにチームは一人、また一人と離れていってしまいます。

そこに追い打ちをかける不良達

しかし、主人公のフンセンはあきらめませんでした。彼は気づきます。「一人じゃできないことも、みんなとならできる」

そして、もう一度仲間に声をかけチームを再結成しました!

合言葉は「一人じゃできないことも、みんなとならできる」

そのまま少年ショー団は入団試験を受け見事テストに合格します!

とこんな物語です。

曲は、Youthful days , reunion, Life is a Show , serchlight, Hello our dreamの5曲です。

そして、なんとセリフは日本語、歌は英語です。カンボジアの現地の言葉はクメール語なので、子ども達は第二、第三言語でミュージカルにチャレンジしました!

ちなみにYouthful Daysはこんな曲です!

 

 

2.ワークショップの目指すところ

LES WORLDは「世界中の子ども達が自分の可能性を信じられる世界に」という理念を掲げて活動しています。

LES WORLDが最も大切にしているのは、子ども達の「自己肯定感」です。

世界中の子ども達と会うために世界一周をしていたLES WORLDの創設者であるしどーとこうすけの二人が一番課題だと感じたのが、貧困や、家族や、身体的な理由で下がってしまった子ども達の自己肯定感でした

LES WORLDはあらゆる逆境の中にいる子ども達にエンターテイメントを通してつながり

その中で子ども達の自己肯定感にアプローチしていきたいと思い活動しています

その中で私達がしているのが、「共感」「褒める」という二つの手法です

例えば

ワークショップ中に、孤児院の子が苦戦しながら、難しいフリのダンスをなんとか踊れた!という時には

キャスト全員で一緒に大喜びして子どもとハイタッチして「やったね!」「できたね!」「Nice try!」と声掛けをします

その中で子ども達の挑戦してできた!という感情を強化していきます

反対に、子ども達がうまくできなかったとしょんぼりしてしまった時は、キャストが子どものそばに行き「Nice tryだったよ」「もう一回チャレンジしてみない?」と声をかけます。

この声かけによって、子ども達はチャレンジしていくことを恐れなくなっていきます

このワークショップの中で、子ども達は小さな成功体験を繰り返していきます

 

子ども達が自分の可能性を信じ、挑戦していける世界を目指して

 

3.集大成である発表会

2週間毎日、歌やダンス、演技を練習して子ども達とのワークショップは

子ども達の発表会で終わります

今回は村の人達とボランティアさんなど、たくさんの人達が集まってくれました!!

 

発表会の当日は、それまで自由奔放に走り回っていた子ども達も大人しくなり、ちょっと緊張した面持ちでした

 

まずは、LES WORLDからの前座として

世界を舞台に活動しているダンサーのこうすけ

LES WORLDのミュージシャンのあなごんと、ヴァイオリニストのくれはのパフォーマンス

スプレーアーティストかずのパフォーマンスを披露しました

そして、いよいよ子ども達のミュージカルの本番!!

緊張しているのが舞台袖から伝わってきます

「Ladies and Gentlemen boys and girls     Let’s SHOW TIME!!!!」

という言葉で幕が上がりました!

ミュージカルのまとめ動画です!ご覧ください!

 

まとめ

ミュージカルの最後の瞬間、ポーズを決めた子ども達の誇らしそうな顔と、キャストの笑顔を見て目頭が熱くなりました!!

さて、次のLES WORLD舞台はアフリカ!

最高の瞬間を世界中の子ども達に!!

今回も最後まで読んでいただき有難うございました!

Be an Entertainer!!

 

LES WORLDサポーターを募集します!!

LES WORLDのキャストに興味あるあなたの為のキャスト説明書